鮮やかに照れくさいほど何度でも

とりあえずへらっとしてる日々

溢れるばかりの幸せよ7人にも降り注げ

 

 

 私の笑顔の理由になってくれてありがとう。

 

1月3日から始まった

ジャニーズWEST LIVE TOUR 2017 なうぇすと』

という名の幸せの交換会が5月7日をもって終わってしまいました。

 

本当に幸せをたくさん貰ってステージに立つ憧れの7人も幸せそうに走り回って歌って踊ってこの空間を瞬間を大切に想って忘れたくないしきっと忘れることはないだろうなって思いました。

 

青い封筒が届いた日。

郵便ポストのダイヤルを回してウキウキしながら手に持って部屋に入って『ありがとうございます』って手を合わせながら封筒にお辞儀をしました!

ドキドキしながら封筒を開けたときのこと今でもしっかり思い出せます。

 

ツアーが発表されたときも、アルバムを初めて手にしたときも、ひとつひとつの曲を聴いたときも、なにわぶ誌でツアーのことをちょっぴり書いてくれたときも、雑誌でアルバムについて教えてくれたときも、全てが私にとっては嬉しいことで大きな幸せに繋がっています。

 

私の人生にドキドキやワクワク、キラキラをジャニーズWESTが散りばめてくれてるなって感じることすごくいっぱいあります。本当にありがとうございます♡

 

 

私がジャニーズWESTのコンサートに入ってまず幸せなことは開演前にみんなでペンライトをつけて曲に合わせてのって『ええじゃないか』を歌ってるときです。初めてコンサートに入ったときその光景に驚いてすごく綺麗でみんなが同じ思いで7人のことを想ってふわふわした夢見心地のなか期待に胸を膨らませている空間はとても輝いていて本日の素敵な世界の住人になれたなって。嬉しいな、幸せだな、この世界を同じ思いの人たちと共有できることって楽しいなって思いました。

 

緊張が高まってみんなが『くる!』って思いながらペンライトを握り締めて暗転した瞬間の歓声はすごくゾクゾクしました。

7人のシルエットが横一列になって神山くんがセンターに立ってステージに登場した瞬間、ちょっぴり涙がでた私はやっぱり神山くんが大好きです。

 

7人がそれぞれの曲に合わせて浮かべる表情や仕草、生の歌声、ハモリ、フェイク、どの瞬間を思い出しても自然と顔が綻びます。

ガツガツ踊って、楽器に挑戦して、クールな曲もバラードもわちゃわちゃソングもその曲の顔に合わせて歌いあげて、私たちにその時の言葉を伝えてくれるジャニーズWESTはとってもカッコよくて、毎回毎回どんどん好きが募っていきます。

 

どの瞬間を思い出しても眩しいほどの笑顔で自らが楽しそうにその場に強い光を集めたような存在の重岡くん。

 

振り切ってどんなこともしてくれて愛おしそうに周りをみながら綺麗で高貴な強さを感じる淳太くん。

 

不安なんて吹き飛ばして力強くみんなを引っ張るけど可愛らしくてその場を自然と笑顔で溢れさせてくれる照史くん。

 

ステージに立った主人公としてその曲に合わせていろんな世界に連れていってくれる男らしさとみんなが愛したくなる可愛らしさも持つ神山くん。

 

みんなが誰ひとり傷つくことの無い言葉を私たちに向けてくれて綺麗な瞳で大きな笑顔をみせてくれる流星くん。

 

優しくて暖かい私たちの明日へ背中を押してくれる言葉を紡いでくれてまさに人柄そのものをくれる濵田くん。

 

きらっきらした楽しい!を全面にだした顔をみせてくれたと思ったら妖艶な表情をしてくる自らの魅せ方をふりまいてくれる望くん。

 

7人のたくさんの表情がみれて、元気になれる嬉しい言葉を貰えてこんなに多くの幸せと愛を浴びせられてクラクラしちゃいます!

 

ずっと続いてきたツアーが終わって寂しいのは私たちだけではなくて、彼らからもその言葉を貰えて一緒の気持ちを持てたこと、嬉しいです。

 

 

7人が立つ場所はどんな所でも絶対にみんなが喜びを感じることができる空間になるんだろうなって思います。

次に何があるか分からないこの感じ!とってもドキドキワクワクしています。

多くの愛を頂けて、私の笑顔の理由はジャニーズWESTだよって伝えたいです。

 

信頼、革新、愛を最大限に感じた『なうぇすと』を綺麗に心に保管しながら次のワクワクを待ちたいと思います。

 

9会場全31公演本当にお疲れ様でした!

7人と一緒にみることができる世界に向かってこれからも歩んでいけたらなと思います。

素敵な空間と多くの幸せを降り注いでもらってどんどん私も強くなれそうです。

そんな私に幸せをくれる7人にもたくさんの美しくて鮮やかで7人らしい幸せが降り注ぎますように。